HOME > イベント

イベント

音楽療法コンサート

音楽療法コンサート

 

音楽には人の心を癒し元気づける力があります。
音楽療法は音楽の持つ力を活用しながら、心身の健康維持・増進、生活の質の向上を促進する療法です。
細木ユニティ病院では、月に1~2回ほどS館6階で音楽療法コンサートを開催し一般にも公開しています。
 
♪ 一般の方にも公開しています
♪ 入場は無料です
♪ お気軽にお越しください!
 
※ご注意
駐車場はありませんので、公共の交通機関をご利用下さい。
 
■お問い合わせ(今後の予定など)
TEL:088-802-3366(作業療法室まで)  
E-mail:ot@h-unity.com

6月のコンサート

スペース

第378回 細木ユニティ病院コンサート
 

2017 四国二期会高知支部 ジョイフルコンサート』

 

小林好惠(ソプラノ)、北川富貴(メゾ・ソプラノ)、前田香織(ピアノ)

 

6月16日(金) 14:00~15:00

細木ユニティ病院 6階ホール

 

小林 好惠(ソプラノ)

東京芸術大学音楽学部声楽科卒業。同大学大学院オペラ科修了。

6回下八川賞受賞。芸大オペラ「婚約手形」「修禅寺物語」、NHKFMに出演。ソロ、ジョイントリサイタル開催。

「あまんじゃくとうりこ姫」のあまんじゃく、「河童譚」のお花ちゃん、「金の斧・銀の斧」のよいきこり役で出演。

四国二期会高知支部オペラ公演「カルメン」「ヘンゼルとグレーテル」「こうもり」「ボエーム」「ルクセンブルク伯爵」

「あまんじゃくとうりこ姫」では、指揮と演出をする。

日本演奏連盟会員。

四国二期会副理事長(高知支部長)、香南市音楽祭実行委員会会長、高知コンサート・グループ香南支部長。

現在高知大学非常勤講師。野市グリーン・コール指揮者。「えむの会」を主宰。

 

 

北川 富貴(メゾ・ソプラノ)

高知学園短期大学卒業。

オペラ「あまんじゃくとうりこ姫」のばっさ、「よさこい節(純信お馬)」の寅、「カルメン」のカルメン、「ヘンゼルとグレーテル」の母親ゲルトルート、「こうもり」のオルロフスキー公爵、「ルクセンブルク伯爵」のシュターザ・ココゾフ伯爵夫人役、オペラハイライト「コシファン・トゥッテ」のドラベラ役。

宗教曲ではベートーヴェン「第九」、ヴィヴァルディ「グローリア」、モーツァルト「レクイエム」でアルトソロ。

四国二期会高知支部会員。

 

 

前田 香織(ピアノ)

神戸女学院大学音楽学部器楽科ピアノ専攻卒業。同大学専攻科修了。2001年~2005年まで神戸女子短期大学非常勤講師。

7回、第11回JPTAピアノオーディション奨励賞、第10回兵庫県独唱独奏コンクール銀賞受賞。

KACCオーディション合格、同コンサート出演。

神戸女学院大学オータムコンサート、兵庫県新人演奏会、神戸市主催ジョイントコンサートに出演。

2005年より高知在住。第29回高知音楽コンクール優秀賞受賞。

同記念演奏会出演。神戸音楽家協会、高知コンサートグループ、高知県ピアノ指導者協会各会員。


 
 

第379回 細木ユニティ病院コンサート

 

『のんちゃんとかおるさんの音楽会』

 

川久保望美(クラシックギター)、埜々下郁(キーボード)

 

6月30日(金) 14:00~15:00

 
細木ユニティ病院 6階ホール
  • 川久保 望美
  • 埜々下 郁
長らくお互い別々に演奏活動を高知で続けてきたが、2015年に映像音楽DVDCoronariami-fa』〉(コロナリア『ミファ』)を共同製作したのをきっかけに、クラシックギター&ピアノのデュオで一緒に演奏活動を行うようになる。

201512月~20162月にかけて、DVD発売記念高知ツアーを行った。

2017年は《のんちゃんとかおるさんの音楽会》と称した、映像&生演奏で送るコンサートシリーズを各地で開催予定。

当日はオリジナルからクラシック、ポップスまで様々な曲をお送りいたします。

 

川久保望美 

(クラシックギタリスト)

高知市出身。16才よりクラシックギターを始める。

高知県立岡豊高等学校音楽コース卒業。同校ギター部初代部長。エリザベト音楽大学演奏学科卒業。

松居孝行、佐藤紀雄の両氏に師事。

アンドレイ・モクレイ、松永一文、鈴木大介、山田 岳の各氏のマスタークラスを受講。

2015年にキーボーディスト&作曲家の埜々下 郁との共同製作で、映像音楽DVDCoronariami-fa』〉を発売。

現在は高知県を中心に演奏活動を行うと共に、「のぞみクラシックギター教室」を主宰し後進の指導に当たっている。

Music Studio Sweet Box」の所属アーティストとして、クラシックギタリスト・写真家・作詞家としても活動中。

 

埜々下 郁

(キーボーディスト| 作・編曲家  | 音楽教室講師)

音楽教室の講師になると同時に、シンセサイザーなどの鍵盤楽器を駆使した演奏活動を開始。

2002年にYEC(ヤマハエレクトーンコンクール)に出場。2008年度には、大阪エリアの代表に選ばれ、 

200927日に「赤坂BRITZ」(東京都港区)で開催されたセミファイナルに出場した。

20163月からのNHK高知番組「みてみいや土佐」のテーマソングを手がける。
現在は、地元・宿毛市(高知県)をはじめ、高知市、県外にてソロ演奏やユニットMagiAIsland,Elfeaceを中心に精力的に活動中。
 

先月のコンサート

とても楽しい時間をありがとうございました。
 

Rintocco(リントッコ)
 今久保 宏美さん
 畑 奉枝さん

 
 
5月20日(土)

『Rintocco Concert(リントッココンサート)

 <たしかなこと ~あの頃、今。そして・・これから~>』


▲ ページのトップへ